塩路法律事務所

トップページへ

弁護士紹介

塩路 広海

塩路広海 弁護士

しおじ ひろうみ

弁護士
認定事業再生士(CTP)
公認不正検査士(CFE)

ご依頼を受けたひとつひとつの事件、案件を、依頼者とよく相談しながら、丁寧に進めていくことを心がけています。

(主な経歴)

中央大学法学部法律学科卒業
昭和60年4月
司法修習生(修習期39期)
昭和62年4月
大阪弁護士会登録
浅岡法律事務所(現 浅岡・瀧法律会計事務所)勤務
平成3年4月
塩路法律事務所開設
平成21年4月
平成21年度大阪弁護士会副会長に就任
平成22年3月
平成21年度大阪弁護士会副会長を任期満了により退任
平成22年4月
近畿弁護士会連合会理事に就任
平成23年7月
公認不正検査士(CFE)資格認定
平成23年12月
認定事業再生士(CTP)資格認定
平成24年4月
大阪府コンプライアンス委員
以後、現在に至る。

(主な委員会活動等の経歴)

日本弁護士連合会 代議員
大阪弁護士会 常議員会議員
大阪弁護士会 民事介入暴力及び非弁護士活動対策委員会,司法修習委員会,研修センター運営委員会 各副委員長

(公職等の経歴)

関西学院大学ロースクール(法科大学院)兼任講師(倒産処理法Ⅱ担当)
借地借家法、罹災都市借地借家臨時処理法及び接収不動産に関する借地借家臨時処理法の各規定による鑑定委員
田尻町行財政改革懇談会委員
東証一部等上場企業社外監査役(現職)、同社外取締役(現職)
大阪府中小企業再生支援協議会・個別支援チームメンバー
大阪府コンプライアンス委員

(研究会活動)

経営法曹会議会員
全国倒産処理弁護士ネットワーク会員

(主たる著書・論文)

『労働審判=紛争類型モデル(第2版)』(共著・大阪弁護士協同組合、平成25年)

『生前から備える財産承継・遺言書作成マニュアル』(共著、ぎょうせい、平成24年)
『起業のための税と法務』(共著、三省堂、平成15年)
『改正 会社合併の税と法務』(共著、三省堂、平成10年)

『解散会社の取引きと税・法務』(共著、システムファイブ、平成9年)
『Q&A実践M&Aの実務と対策』(共著、第一法規、平成3年)

(手がけた主な事件、案件)

(株)エキスポランド破産管財人(民事再生申立事件監督委員)
(株)ホテル関西、(株)関西エコノミー会社更生申立事件(更生管財人)
(株)成願民事再生申立事件申立代理人
(株)大阪府中小企業輸入振興(大阪市第三セクター)破産管財人(民事再生申立事件監督委員)
(株)大納言民事再生申立事件(監督委員)
(株)アイテック・ツリタニ、(株)釣谷電子津山製作所民事再生申立事件(監督委員)
冷凍倉庫固定資産税課税誤り国家賠償請求事件(神戸市、大阪市、堺市)
東京都下水道局発注工事に係る審判審決事件(公正取引委員会)
(株)メディア・リンクス事件(刑事)
など多数

塩路法律事務所
〒542-0076
大阪市中央区難波3丁目 7-12
GP・GATEビル7階
TEL 06-6634-5881(代)
FAX 06-6634-5885