overview

事務所概要

事務所コンセプト

事務所コンセプト

最近では、重要な法令の制定や改正が相次いでおりますが、当事務所は、そのような新時代の法務にも的確に対応しつつ、各事件の特性や依頼者の皆様方の個別的ニーズに応じた、オーダーメイドの、きめ細やかな法的サービスを提供することを目指しています。百貨店型やスーパーマーケット型の大規模事務所のような華々しさはないかも知れませんが、私たちは、ブティック型の法律事務所として、当事務所ならではの、より付加価値のある丁寧な法的サービスで、「小さくてもキラリと光る」存在でありたいと考えています。

事務所沿革

沿革

昭和62年4月より、浅岡法律事務所(現 浅岡・瀧法律会計事務所)において勤務していた弁護士塩路広海が、平成3年4月に独立し、塩路法律事務所を開設しました。その後、徐々に勤務弁護士を増員し、現在、弁護士5名体制にて業務を行っております。

当事務所の特色

  • 個人、中小企業、大企業、社会福祉法人、医療法人、学校法人、地方公共団体等、幅広い依頼者からのご相談・ご依頼を受けておりますが、それ以外にも、裁判所から選任を受けて行う職務(破産管財人、民事再生事件の監督委員、会社更生事件の更生管財人、相続財産管理人等)が比較的多いのが特色です。詳しくは、[主な取扱業務]をご覧下さい。
  • 大規模事件や特殊事案等、多数の人員が必要な案件や、高度の専門的知見が必要な案件の依頼にも臨機応変に対応できるよう、信頼できる協力事務所や税理士等の隣接業との協働作業が行える体制を整えています。
  • 当事務所は、大阪メトロ御堂筋線なんば駅の真上、南海難波駅の真北、近鉄難波駅の真南に位置し、非常に交通アクセスの便利な場所にあるというのも特色です。
    当事務所南隣には、なんばマルイ百貨店、そのさらに南側には高島屋百貨店があり、難波の中心街に位置しています。また、御堂筋を挟んだ正面向かい側の新歌舞伎座跡地では、現在、「ホテルロイヤルクラシック大阪」の建設が進められています(2019年12月開業予定)。
    詳細は「アクセス」の事務所案内図をご覧下さい。

沿革沿革

塩路法律事務所

「小さくてもキラリと光る」存在でありたい。

〒542-0076 大阪市中央区難波3丁目7番12号 GP・GATEビル7階
TEL:06-6634-5881(代)FAX:06-6634-5885